一般の方へ
お知らせ
「地域見守り活動に関する協定」に基づく通報先等の一覧について

 全国的に高齢者や障がい者、生活に困窮された方々が、近隣に気づかれずに亡くなり、相当日数が経ってから発見される、いわゆる「孤立死・孤独死」という痛ましい出来事がありました。

 本会では平成26年より、地域での孤立を防止するためには、近隣住民や町内会、自治会などによる「地域支え合い活動」などの取組みが基本となりますが、誰もが孤立せず、地域で安心して暮らしていけるよう、神奈川県と「地域見守り活動に関する協定」を締結しています。

 つきましては、業務で個人宅を訪問した際に、新聞がたまっているなどの異変を感じ生命の危険が予見される場合は、緊急の場合は警察署、消防署に通報し、その他その恐れがある場合には市町村の窓口にご連絡いただきたいと存じます。

 

・市町村の窓口

03_地域見守り活動に関する通報先一覧表(令和3年2月1日版)

・横浜市の窓口

03-1_【別紙1】(横浜市)地域見守り活動に関する通報先一覧表

・川崎市の窓口

03-2_【別紙2】(川崎市)地域見守り活動に関する通報先一覧表

・連絡票

04_連絡票(その1)事業者用(R3.3版)

LINE

最新情報をお届けします

LINE公式アカウントを
開設しました

LINE

QRコードでLINEの友達を追加

友だち追加
消費セミナー