一般の方へ
宅建業者講習

令和2年度宅建業者講習のご案内

宅建業者講習は、神奈川県との共催指導事業として、県内に事務所を設置する全ての宅建業者を対象に実施しています。今般の新型コロナウイルス感染症の感染防止に向け、最大限の取り組みをする必要があるため、神奈川県との協議の結果、今年度に限り、会場での講義形式では行わないものとし、教材を用いての学習および学習報告による方法で実施いたします。下記の受講方法をご確認いただき、実施期間中に必ずご受講ください。

今年度分に限り、上記の学習報告の提出により、本会から県への報告をもって受講記録とさせていただきます。神奈川県知事免許の宅地建物取引業者は、免許更新の際に、業法施行細則第1条第3号の規定に基づき「知事が必要と認める書類」として、研修受講証の「受講記録」(写し)の添付が必要になります。

宅建業者講習のご案内

  • 1.6月1日(月)から7月10日(金)までの間に下記の令和2年度宅建業者講習 教材をダウンロードして自習してください。

    令和2年度宅建業者講習 教材ダウンロード

    *ダウンロードができない場合は教材の発送を承ります。お手数ですが、広報誌「宅建ジャーナル5月号」15ページの教材発送申込み欄に必要事項をご記入のうえFAXしてください。宅建ジャーナル5月号がお手元に無い場合は、お電話にてお問い合わせください。
    (お問い合わせ先:045-633-3036 または 045-633-3035)

  • 2.フォームまたはFAXにより、7月31日(金)までに学習報告をしてください。
    フォーム送信

    下記より、必要事項を入力し送信してください。

    FAX送信

    ダウンロードした教材の最終ページにある「学習報告書」に必要事項を記入し、FAXしてください。

    FAX送信先
    045-633-3034 または 045-633-3031
お問い合わせ先

(公社)神奈川県宅地建物取引業協会 法制課

(公社)神奈川県宅地建物取引業協会 指導課