公益社団法人 神奈川県宅地建物取引業協会 公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会神奈川本部

開業をお考えの方へ
開業者インタビュー記事
YouTubeやセミナーなど
初心者に心強い対応がたくさん。
仲間との出会いも宅建協会ならでは。
にゃー企画 代表 久世 妙 氏
開業1年目
にゃー企画 合同会社代表 久世 妙 氏
にゃー企画 代表 久世 妙 氏
手っ取り早くわかりやすいYouTube、これが入会の決め手でした
にゃー企画 代表 久世 妙 氏

社名のにゃーとはベトナム語で家の意味。コロナ禍におけるベトナム人実習生の過酷な現実を知ったことから、外国人労働者、一人親世帯、一人暮らしの高齢者、LGBTの方、障がいを持たれる方など、日本に住むすべての方への生活基盤サポートを不動産業の視点から何かできないか、と思いました。しかし、業界での経験が浅いので何からしたら良いのか分からず、You Tubeで見つけた宅建協会の“マンガで分かる不動産業の始め方“を見たのが入会のきっかけでした。アニメになっていて一つ一つは短いので家事の隙間時間に見ることができました。初心者にも分かりやすかったですし、何より不動産=紙!のイメージがいい意味で裏切られました。
協会がITなど、いろんなことにチャレンジされている姿に共感が持てました。

他ではなかなか出会えない仲間ができたビジネススクール

開業一年目はビジネススクールに参加したことが、とてもためになりました。例えば売買契約書の作り方、募集方法、お客様へのアプローチの仕方のノウハウや失敗事例を、現役でお仕事されている講師が現場の実際をお話ししてくれることがとても参考になりました。また、コロナ禍により同期やその他、人の集まりが規制される中、少しでも仲間を増やしたいという気持ちがありまして、すごく助かりました。その同期のような方たちとは、「ホームページやっとできました!」とか「どこでいくらかけた?」とか「ここがいいよ」とか、頻繁に情報交換して励みにしています。お仕事や物件探しのやりとりも活発にやっているところです。わからないことも、同期ならお互い気軽に聞きやすいしすごく共感しやすいですね。

「個」から「公」に。不動産業界の意識も変わっている、と実感
にゃー企画 代表 久世 妙 氏

商工会議所不動産部会主催によるSDGsをテーマに、不動産業界が地域に何か貢献できないか?というセミナーに参加しました。日本で唯一不動産学部のある明海大学学部長中城先生が講師としてお話ししてくれたのは千葉での液状化問題後の再生事業にかんするツールや欧米ですでに行われている、地域と住居、国が一つになっての持続可能社会造りでした。簡単にいうと地域活性ですね。正直、こういった問題に興味を持つ会社がそんなにいるとは思ってもみなかったので、会場に行ったとき、また質疑応答の内容に驚きました。若い方も諸先輩方もいかに利益をあげるか?から、公徳心というか、社会全体を良くしていきたいという思いが伝わってきました。そういったことで、地域、行政、福祉、不動産業が連携を取りより良い住環境の実現が楽しみです。

夢を実現するために。周りを巻き込むことが成功への近道
にゃー企画 代表 久世 妙 氏

ご入会されるならばぜひ、会員としての利益を十二分に享受し、信頼のおける仲間を作ってください。わたしたちの周りには沢山の便利なものがあります。インターネットもそのうちの一つですね。ネットに何もしなければ、ネットの中の広い情報の世界の享受や恩恵を受けることはありません。でも、パソコンを起動させてつなげれば何かしら返ってくるんです。インターネットが苦手でも、協会からは勝手にお知らせも来ますし(笑)、協会で仲間を見つければモチベーションの維持にもいいですよね。人と話したり動いたほうが皆さんにとってもいいんじゃないかと思います。これから始められる人は、わたしとはまた違ういろんな思いもあると思うんですけれど、なるべく志を高く「やりたい」っていう思いをどんどん発信して周りを巻き込んでいくと、ご自分も楽しいでしょうし、それが成功の近道なのかなって思いますね。わたしの成功はこれからですが。

(公社)神奈川県宅地建物取引業協会 開業支援センター
入会・開業のご相談は
お気軽にお問い合わせください。
サイコウニハト
(受付時間:平日 9:00〜17:00)
LINE

最新情報をお届けします

LINE公式アカウントを
開設しました

LINE

QRコードでLINEの友達を追加

友だち追加