宅建試験詳細

※ご注意
試験案内に掲載している試験会場で「4.横浜国立大学」「7.横浜薬科大学」は会場の都合により本年度は申込み出来ません。
大変申し訳ありませんでした。既に希望した方は他の会場に振り替えますのでご承知おき下さい。
本年度は、コロナ感染症の状況により、試験会場が変更になることや開催日が予備日12月27日(日)変更となることがありますので受験にあたってはホームページで最新の状況を必ず確認してください。

【受験申込書の配布】 配布協力先一覧はこちら

-配布期間
令和2年7月1日(水)~7月31日(金)

-配布場所
・ここで配布する受験申込書(宅地建物取引士資格試験案内)は、
神奈川県で受験する方の申込書となります。他県で受験を希望される方は(一財)不動産適正取引推進機構
のホームページへアクセスし 「都道府県ごとの問い合わせ先」のページをご参照ください。

-郵送による願書請求方法
・A4版が折らずに入る大きさの返信用封筒をご用意いただき、
140円切手を貼付し申込書を請求される方の住所・氏名をご記入ください。封筒に朱書きで「申込請求」と書き、
(公社)神奈川県宅地建物取引業協会まで郵送して下さい。
複数ご希望の方は、返信用封筒をご希望の数分、お送りいただくか、料金不足にならないよう切手を貼付けして下さい。
日中連絡のとれる連絡先のメモを入れてください。

【受験申込み】

注 意 ①試験地、試験会場を受験者都合で変更することはできません。
②一旦、払い込まれた受験手数料は返還できません。
③一般受験者で申込をした場合、登録講習に合格しても、登録講習修了者としての変更はできません。
登録講習修了者として受験を希望される場合は新規に申込することが必要です。
その際、一般受験としての申込をされた受験手数料は返還できません。

①郵送の場合

・申込受付期間
申込書の配布期間と同じ令和2年7月1日(水)~令和2年7月31日(金)まで。
「簡易書留郵便」で消印が期間中のものに限り有効。

・提出書類
受験申込書(1と2を所定の欄に貼付)
1. 顔写真 (縦4.5cm×横3.5cm 顔の縦の長さ3.2cm以上3.6cm以下 パスポートサイズ)
※ 詳細は「宅地建物取引士資格試験案内」参照

2. 受験手数料を払い込んだ所定の証明書(金融機関の受付印があるもので、朱枠で囲まれた貼付用の所定の証明書)
※ 登録講習修了者は、「修了試験合格年月日が平成29年10月18日以降の登録講習修了者証明書」の原本
を添付してください。原本以外のものを添付した場合や修了証明書の添付がない場合は、登録講習修了者として取り扱いません。
※ 身体に障がい等がある方は、障がい等の状況と希望する配慮の内容を記載した書面を同封してください。
障がい者手帳など公的な証明書をお持ちの方は、そのコピーを添付してください。

・受験料納入方法
申込書に貼付されている郵便局又は銀行のいずれかの指定の振替(払込)用紙によりお支払いただきます。
なお、郵便局又は銀行への払込手数料はご負担いただきます。
※ 郵便局又は銀行の窓口でお支払ください。ゆうちょ銀行のATMでの払込は所定の用紙のみで可能です。

②インターネットの場合

・申込受付期間
令和2年7月1日(水)9:30~7月15日(水)21:59まで
インターネットでの申込は(一財)不動産適正取引推進機構へアクセスしてください。
(現住所がある都道府県での受験に限ります。)
※ 登録講習修了者の方もインターネットによる受験申込が可能です。但し、
登録講習修了者証明書の氏名と現在の氏名が婚姻等による改姓により異なる場合や、
戸籍上の氏名(フリガナ)と異なる場合などは、インターネット申込ができませんのでご注意ください。

・写真の取扱い
デジカメで撮影した写真(jpg形式)をご使用いただけます。
※ 大きさなど規格に合わない場合は、不動産適正取引推進機構ホームページに添付されている「画像切取りソフト」  (Windows対応)をダウンロードして修正してください。

・受験料納入方法
クレジットカード決済又はコンビニエンスストア決済のいずれかでお支払いただきます。なお、事務手数料は、ご本人にご負担いただきます。